利用履歴は有利になる

e-キャッシング審査なし|そんなのあり!裏技的なお金の借り方

利用履歴は有利になる

審査無しでの申し込み方法ではありませんが、裏技として利用履歴がある人の方が有利となる内容を紹介しましょう。

 

利用履歴があるとは?

利用履歴とは過去に消費者金融などでローンの履歴があることです。まったく利用したことが無い人のほうが有利となりそうですが、実はそうではないのです。

 

なぜ有利となる?

その理由は返済をきちんとしてくれるかがわかりやすいからです。一度も利用したことが無い人は、資金計画が建てられる真面目な人と判断できます。その代わり返済してくれる人かはわからないのです。一方一度でも利用したことがある人は、返済してくれる人か、それとも返済を滞りやすいか判断しやすいといえます。

 

利用履歴は多くても問題なし

利用履歴の回数は特に審査に影響しません。それよりも1度でも返済が滞ったことがある人のほうが不利となります。

 

返済が滞るとは?

返済が滞るとは1回銀行引き落としの入金が間に合わなかったことではありません。2〜3ヶ月間滞納を続けて始めて信用情報機関にその内容が掲載されます。1回くらい入金し忘れたくらいでは、金融業者が情報を知ることは無いため問題とはなりません。

 

クレジットカード履歴も見られているかも?

金融業者の中にはもしかしたらクレジットカード履歴もチェックするかもしれません。カードローンの返済だけでなく、クレジットカードの利用内容についてもチェックすることをおすすめします。


ホーム RSS購読 サイトマップ